XXmemo
プレイメモやらくがきや雑記

HOME(Ubh)

ネタバレなどがある可能性があります。ご注意下さい

  • 最終更新
    2024/06/21
#雑記

コマ割りうまくなりたいー

ちょっとコマ触っていなかった間にカットが下手になった気がします
鍛えなおさねば

漫画を描き始めるとうまくなりたいー!と意識がそれ一色になります

毎回とても苦しいのだけど、とても楽しい

うまくなりたい

漫画は基本的に手数がかかって、しんどい作業の連続というのはわかっているのだけれど
描いてみるといつもいつも凄く心が湧きたつので
これはもうそういう性分なのだろうと思う
#雑記
二次やるからにはちゃんとプレイせねば、という自己ルールもあるのもあって極めてのんびりとですが超高難易度もやり直したりしています。
今日は所用があって少ししかできなかったんですけど
これ毎日ふたつくらいなら楽しくやれるんだなあ…
どう考えても一気に復刻しすぎだと…思うんですよ…!
一気に出てくれたほうが確かに自分ペースでできるところもある…のもありそうですが気持ち的に夏休みの宿題見たく山積みに最初見せられるのが個人的にちょっと負担だったのかなーなんて思いました
クーフーリンズで全部回れるのなら基本的には文句ない…!

とりあえずコツコツやれるとこを無理ないくらいに触れたらと思っています
今一番やりたいの原稿なのです
器用に回せるようになりたいなー
#雑記
周回全然回れてないです
だってもう育てたいサバさんは大体育て終わって…しまっているから…!
クーフーリンズの絆がmaxでなければたぶん回っていた気はしますが絆ももうこれ以上上がらないしなあ…
そして今確か林檎が切れてて26箱くらいです
今回40いけるかなーあやしい!
礼装は3枚くらい落ちました。なんだか今回優しい…
でも正直林檎あったら100レベル以上組を育てるために星5種火拾いにいきたいです…
(星4種火では全然育てられないので。おかげで常に林檎がないです)

他事。
苦手分野を克服するよりは好きなことをとことん突き詰めた方がいい!みたいな意見をお見かけしまして。
苦手…クーフーリン描くの未だにえらい苦手なんですけど…!?みたいな気持ちになったりでした。
苦手なのはわかってますけど推しはちょっとでもマシに描きたくてですね!?
(クーフーリンズくらいの年代の青年とか筋肉描くのが昔から不得意でして、ここで描いてるのは真に下手の横好きというやつです。自覚はあるのでなるべく練習したり)

でも好きなものこそ突き詰めたら武器になる、が真理なのも良くわかってはいるんだよな〜〜
自分がどんなに練習しようとも、生来筋肉とか好きな人の技量に到達するにはあと20年くらいかかるんではないでしょうか
生来好き、ってひとの技量には後発は基本的に届かないと思ったほうがいい
圧倒的に枚数と観察が足りないから。
先の言葉もそういう意味での好きを突き詰めろ、だと思ってたりです

…と仕事的な目では思いはしますがまあ、ただのファン創作同人で仕事にする気がない分野なので無問題でした

二次は好きを表現できたら上手い下手関係なくそれだけで大正解なんだと思うのです
ふふふ 下手だけどこれからも描きますよおー!
畳む
#雑記 #figma
買い出しに出て手芸店になんとなく立ち寄ったらちょうど良さげなターキーのマラボーが半額セールだったので少しゲットしてきました

丁度figmaにいいサイズかな?
お買い得でした。これでオルタニキのモコモコは解決できそう
20220319175801-admin.jpeg
上手くカット入れたらなんとかなりそうな…画材揃える時とかこういうのは勘が全てですが思い通りにいくととても嬉しくなったりします
#FGOmemo #1st #雑記
フレさんのうちのジュナオさんが宝具5になっていておお…となったり。
20220313235637-admin.jpeg

今日いつも売り子でお手伝いしていただいている友人と相談したのですが5月スパコミはまだちょっとわからないかな…と。
とりあえず本はWebイベントに合わせてみるか、前の本と同じにイベント全く関係ない時に出すかなーというところ

コロナ早くなんとかなりませんかね…
#雑記 #おしらせ
秋開催のWEBアンリマユ+ホロウオンリーに申し込みました
何かしら出せてるといいですね…!

20220313010401-admin.png

アンリマユオンリー 逆さまの月

次のイベントが定まらなくて次の本どうするかとか
全然決められてないですがぼちぼち
ネタはたくさんあるんですけどイベント決めないとどれ出すか決定できない…

既に三月なんだなあ…一年あっという間だー

今年はほかにたぶん秋開催らしい
次の電子特異点WEBオンリーの参加を予定してます。これは確定で。

次のイベントが定まってないので決定ではないですが
Ubhの次の本はたぶん ミニクーちゃん本か
捏造だらけな六章グリム本か茨の王です…たぶん(ふれ幅広すぎる)

すぐ描けるのはドルイド的なキャスニキ本なのでその可能性もあります
趣味なので方向性がぶれっぶれ!ですが
また決まりましたらおしらせします
#FGOmemo #雑記
確定申告でこんなことをしている場合じゃないのですが
ほっておくと忘れてしまいそうなので駆け足メモ。
2022メガネイベントのシナリオ感想。

メガネイベント、シナリオ終わりましたね!

何かと二部四章の構造を思わせるような演出があり、だいぶんマイルドな形になっていましたけれど
これは二部四章の再話でもあるのだろうなあと思ってみていたりでした

平和のための圧倒的な力の話だとか
ことあるごとに四章がどうしても頭に浮かぶので
エッそのセリフは思いっきり当事者であるジュナオさんが
どう思うんだろう…とハラハラしてみていたりもしましたが

表立っては、そういう感じの表現はなかった…かな?

自分四章をプレイしていた当時不完全燃焼感あって、
これはいつか幕間でじっくりジュナオさんの心境が語られるにちがいない…!と
四章終えて即頑張って幕間狙いでジュナオさんをお迎えした経路がありまして。

思っていたかたちではなかったけれど、これもひとつのアンサーなのかな、と思って今回のシナリオを読んでいました

サーヴァントとしてきたジュナオさんが当時の記憶をどのようにひきついでいるのかはわかりませんが
ジュナオさんの性格ではおそらく力の代償として犠牲となったもののことも、ずっと考えていただろうと思っていて。
あのひかえめな結論は
カルデアにきてから彼の中で何度も何度も反芻して、それで得た答えなのかもしれないですね
(その顛末が描かれた幕間が…そのうちきてくれるかもって…ずっとお待ちしています…)

ともあれ、全体的にとてもおもしろかったなーというシナリオでした

こんなリアル戦争が起きている状況じゃなかったら、もっとたのしめたと思うんですけどね…!
ほんとにもう!

そして、オルタニキのエピローグがとても …なんというか新鮮で。新鮮で!

オルタニキって快をそぎ落とした姿だと一部五章で語られていたじゃないですか
必要がない時はひたすら寝ているだけという、自らをかたくなまでに
兵器として実践していた姿しかプレイヤーにはしめされていなかったわけです

それが!カルデアのオルタニキはバーに行ってお酒飲んだり
時々雑談を嗜むくらいのことはいまはするんだなと…!ワーー

オルタニキも特異点で暴虐な王としてふるまった経験持ちです
ジュナオさんと立場はどこか重なるという

だからこの二人が今回メインでお話をひっぱっていったのは相性も、
そして意味的にもとてもよかったんだなあ…ってそう思いました

片方はおろかで暴虐な王、兵器そのものとして。
片方は機構、神として。

二人とも元はひとであるのに律儀に真面目に人以外のものであろうとして
カルデアに来てから徐々にそんなふうになっていったんだろうなあ

まだ書いていませんが「らせんの森」と同時期くらいにネームをまとめた「茨の王」は
まさにそういったお話だったので今回のことで解像度が色々あがってくれてとてもありがたかったです

兵器から、人の心が表れていくおはなし

これで、清書できる気もしてきました

ともあれ良いお話をごちそうさまでした
おもしろかったです!

畳む
#雑記
以前からボリウッド映画がすきだったのもあり
界隈的に仲良くまったりしている(外から見ているとそう見えます)
インド沼を眺めているのが好きで
FGOやっている友人と話すときもインド界隈の会話が多かったりしてるのですが

(周りにクーフーリン推しがひとりもいないせいでもある)

友「君はほのぼのインド漫画でも描くべきでは…?」
自「うん、ではまず歴史を学びなおすので二年くらいかかるね!」
友「…よし、なかったことにしよう今の話」

って会話をしたことがあって。

題材がなんにせよ、描くならまずとにかく調べまくるのが基本姿勢なので仕方ないんですけど
ほのぼの内容だけならそれはいらないというのも理解はしています

実際別にそういった知識は要らない漫画描けばいいだけでもあるんだけど
それとは別に知識欲がうずくんだ…
歴史や文化系を学ぶのは昔っからの趣味でもありまして

軽いジレンマ

あと全然関係ないんですけどインド沼の方は
歴史神話系しっかり調べている方がちょこちょこみられて尊敬しているところがあります
そしてほのぼのしている。ほのぼのしている…!

歴史や神話の話をしても怒られないっていいなあ…(昔を思い出しつつ)

たぶん隣の芝生が青く見える話なのは理解しているので今後もインド方面はほのぼの眺めて暮らすと思います
畳む
#雑記
キャスニキも元からの知識に加えて例の権能によって知識量すごいはずなので
今回のオルタニキみたいに理知的
(…という表現が適格かちょっとよくわからないですが)
なシーンもこの先描写されたら嬉しいなーなんて思ったりでした

思えば去年の秋葉原イベントでは他の槍組二人がメイドカフェに適性がある中
一応書物であるはずの同人ショップの方に適性出てましたしね

さすがは何よりも知識を渇望したといわれるあの神性…と今となっては思うところで。

知力が上がっている分他教の祭りにも乗りにくい、という描写もありましたし
実際キャスニキ、ふるまいなんかはかなり普段から知的なんだと…思うのですよ…(個人の解釈です)

なので、いつかそういう場面が見られたらすごくうれしいなー …なんて
そんなことをぼんやり考えたりしたのでした

オルタニキは性質に遊びがないのであれだけ実務的にテキパキやるんでしょうね
とはいえ、元の素体は同じクーフーリンなので
クーフーリンズは全員あれくらいの判断力と思考を持っているものだと思われます
やっぱり賢い。基本的に単体で戦い抜いた神話での逸話持ちですし判断力も非常に的確。
大体の掛け合いの中でツッコミ側に回るだけはあると思う

となるとその昔、槍がドラマCDで
嬉々としてダイオウグソクムシを丸焼きにしてたりしてたあれは
その方が盛り上がるだろ!という遊びに含まれる…んしょうか
あれはあれで面白いんですが…!遊びのスケールが物凄いな…!?

今回の描写で、オルタニキが削ぎ落としたという
クーフーリン族の「遊び」について思いを馳せたりしています

他。
今回のイベントで逐一律儀なジュナさんが見られてなんだか嬉しいという話

別のチームになる時も忠誠を誓っているのはあなた(マスター)です、とか
離席するときもまずマスターに一言断ってから、とホウレンソウもしっかりしていて。

礼儀正しく、細かい気遣いができるひとっていいよね…!と。
弓ジュナさん幕間思い出すと筋の通し方とかマスターへの思いのかけ方はまあ、そうなるよなとは思うんですが。そのあたり思った以上にオルタの方もなんだなあ
畳む